大阪府立大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

日本勞働法の形成過程と理論 / 野村平爾著

ニホン ロウドウ ホウ ノ ケイセイ カテイ ト リロン

出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1957.9
大きさ vi, 320p ; 22cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント 予約 指定図書
経・書庫2 和図書
328.36614/65 1000424203

人社・木村文庫
366/NOM 1000817559

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:日本労働法の形成過程と理論
著者標目 野村, 平爾(1902-1979) <ノムラ, ヘイジ>
件 名 NDLSH:労働法
分 類 NDC8:366.14
書誌ID 2000306063
NCID BN05717245

戻る ページトップ