大阪府立大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

幹細胞研究の最前線と再生医療への応用 : 発生・分化メカニズムの解明,そして臨床へ / 横田崇, 岡野栄之編集

カンサイボウ ケンキュウ ノ サイゼンセン ト サイセイ イリョウ エノ オウヨウ : ハッセイ ブンカ メカニズム ノ カイメイ, ソシテ リンショウ エ

(実験医学;Vol.19No.15(2001増刊))
出版者 東京 : 羊土社
出版年 2001.9
大きさ 223p ; 26cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント 予約 指定図書
羽曳野・2F開架(医学関係)
490.7/Y78 2095102176

書誌詳細を非表示

一般注記 文献: 各章末
著者標目 横田, 崇 <ヨコタ, タカシ>
岡野, 栄之 <オカノ, ヒデユキ>
件 名 BSH:医学 -- 実験 -- 雑誌
BSH:細胞学
BSH:再生(生物学)
分 類 NDC8:490.7
NDC9:490.7
書誌ID 2000675960
NCID BA5383590X
巻冊次 ISBN:4897060877 ; PRICE:¥5400

類似資料

  1. 1
    cover
    再生医療の最前線2010 : ES・iPS・組織幹細胞の特性の理解と分化誘導,創薬・臨床応用に向けた品質管理,安全性の基盤技術 / 梅澤明弘, 末盛博文, 高橋淳編集
  2. 2
    cover
    細胞死研究総集編 : アポトーシス・非アポトーシスの誘導機構から生体機能への関与, 癌・糖尿病・神経変性疾患などの病態メカニズムまで / 三浦正幸編集
  3. 3
    cover
    特集ヒトの誕生・老化・疾患を運ぶエクソソーム : miRNA・タンパク質を輸送する細胞外小胞 / 落谷孝広企画
  4. 4
    cover
    「特集」癌・発生を制御する細胞競合 / 井垣達吏企画
  5. 5
    cover
    サイトカインによる免疫制御と疾患 : 新たな産生細胞、新規サイトカイン、抗炎症因子と治療・創薬応用 / 吉村昭彦 [ほか] 編集
  6. 6
    cover
    脳神経系の情報伝達と疾患 : さまざまなシグナル伝達因子の異常が引き起こす精神疾患・発達障害・神経変性疾患のメカニズム / 伊佐正, 大隅典子, 高橋良輔編集
  7. 7
    cover
    エピジェネティクスと疾患 : 基礎メカニズムと解析手法の最新知見からがん・神経・代謝・アレルギー疾患などへの応用まで / 牛島俊和 [ほか] 編集
  8. 8
    cover
    拡大・進展を続けるRNA研究の最先端 : 長鎖noncoding RNA・small RNAからRNA修飾・編集・品質管理まで / 塩見春彦 [ほか] 編集
  9. 9
    cover
    分子から個体へと深化する脂質生物学 : リピドミクスや脂質イメージングによる局在・機能解析から生体調節系の生理, そして, がん・炎症など疾患の分子機構の理解へ / 佐々木雄彦, 横溝岳彦, 竹縄忠臣編
  10. 10
    cover
    がん微小環境と標的治療 : がん幹細胞ニッチ、間質、血管・リンパ管新生の理解に基づく21世紀の新たながん治療 / 高倉伸幸 [ほか] 編集

戻る ページトップ