大阪府立大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

たったひとりの世の中 : 女流日記論への試み / 鈴木一雄編

タッタ ヒトリ ノ ヨノナカ : ジョリュウ ニッキロン エノ ココロミ

(至文堂選書)
出版者 東京 : 至文堂
出版年 1973.10
大きさ 242p ; 19cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント 予約 指定図書
図・B1F一般図書
915.3/SU 0060000584

書誌詳細を非表示

一般注記 内容:たったひとりの世の中(鈴木一雄) 日記の表現ー『土佐日記』『蜻蛉日記』『紫式部日記』(栗原敦) 物語化ということー『蜻蛉日記』(平野孝子) 宿世観の意味ー『蜻蛉日記』(萩原昌好) 日記の和歌ー『和泉式部日記』(篠塚純子) 時間の問題ー『紫式部日記』(堀川昇) 上巻と下巻の間ー『讃岐典侍日記』(石埜敬子) 書きたかったことー『讃岐典侍日記』(瀬戸由美子) 参考文献:p.234-238
著者標目 鈴木, 一雄(1922-) <スズキ, カズオ>
件 名 NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 平安時代
NDLSH:日記文学
分 類 NDC6:915.3
NDLC:KG77
書誌ID 2000723161
NCID BN08489249
巻冊次 PRICE:880円

戻る ページトップ