大阪府立大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ナラティブとエビデンスの間 : 括弧付きの、立ち現れる、条件次第の、文脈依存的な医療 / ジェイムズ P. メザ, ダニエル S. パッサーマン著 ; 岩田健太郎訳

ナラティブ ト エビデンス ノ アイダ : カッコツキ ノ タチアラワレル ジョウケン シダイ ノ ブンミャク イゾンテキナ イリョウ

出版者 東京 : メディカル・サイエンス・インターナショナル
出版年 2013.5
大きさ xxx, 272p ; 23cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント 予約 指定図書
羽曳野・2F開架(医学関係)
492/ME99 3060014511

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Integrating narrative medicine and evidence-based medicine : the everyday social practice of healing
標題紙タイトル:Integrating narrative medicine and evidence-based medicine : the everyday social practice of healing : contingent, emergent, situated, contextual
一般注記 原著(c2011)の翻訳
文献あり
著者標目 Meza, James P.
Passerman, Daniel S.
岩田, 健太郎(1971-) <イワタ, ケンタロウ>
件 名 BSH:臨床医学
分 類 NDC8:492
NDC9:492
書誌ID 2000867738
NCID BB12440486
巻冊次 ISBN:9784895927437 ; PRICE:3570円

戻る ページトップ