大阪府立大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

加害者臨床の可能性 : DV・虐待・性暴力被害者に責任をとるために / アラン・ジェンキンス著 ; 信田さよ子, 高野嘉之訳

カガイシャ リンショウ ノ カノウセイ : DV・ギャクタイ・セイボウリョク ヒガイシャ ニ セキニン オ トル タメ ニ

出版者 東京 : 日本評論社
出版年 2014.6
大きさ iii, 307p ; 21cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント 予約 指定図書
人社・一般図書
367.3/J36 3050017040

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Invitations to responsibility : the therapeutic engagement of men who are violent and abusive
異なりアクセスタイトル:加害者臨床の可能性 : DV虐待性暴力被害者に責任をとるために
一般注記 原タイトル: Invitations to responsibility
参考文献: p300-307, 論末
著者標目 Jenkins, Alan
信田, さよ子(1946-) <ノブタ, サヨコ>
高野, 嘉之(1967-) <タカノ, ヨシユキ>
件 名 BSH:家族関係
BSH:ドメスティック・バイオレンス
BSH:児童虐待
BSH:性的虐待
NDLSH:犯罪心理学
分 類 NDC8:367.3
NDC9:367.3
書誌ID 2000877755
NCID BB15945310
巻冊次 ISBN:9784535562486 ; PRICE:3600円+税

戻る ページトップ