大阪府立大学図書館OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ダーウィンが愛した犬たち : 進化論を支えた陰の主役 / エマ・タウンゼンド著 ; 渡辺政隆訳

ダーウィン ガ アイシタ イヌ タチ : シンカロン オ ササエタ カゲ ノ シュヤク

出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2020.12
大きさ 190p : 挿図, 肖像 ; 20cm
本文言語 日本語

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント 予約 指定図書
図・2F開架閲覧
289/TO77 3000073200

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Darwin's dogs : how Darwin's pets helped form a world-changing theory of evolution
標題紙タイトル:Darwin's dogs
異なりアクセスタイトル:ダーウィンが愛した犬たち : 進化論を支えた陰の主役
一般注記 進化理論の根幹を支えたのは、ガラパゴスの動物でなく、愛犬達だった! 「種の起源」には、動物好きのイギリス社会を意識したレトリックが仕込まれていた! 愛犬の視点で、ダーウィンの犬大好き人生と発想の秘密を語る。
原著 (Frances Lincoln, 2009刊) の翻訳
著者標目 Townshend, Emma, 1969-
渡辺, 政隆(1955-) <ワタナベ, マサタカ>
件 名 BSH:Darwin, Charles Robert
BSH:いぬ(犬)
NDLSH:Darwin, Charles, 1809-1882
分 類 NDC8:289.3
NDC9:289.3
NDC10:289.3
NDLC:GK561
書誌ID 2000947199
NCID BC04491864
巻冊次 ISBN:9784326750573 ; PRICE:2000円+税

ページトップ